スタンプインク・スタンパーのことは、スタンプマーキングの総合ブランド「マーキングマン」へ

導入事例

同時に複数の箇所を印字する業務効率化!

業種
食品
印字内容
賞味期限日付(2箇所)
導入商品と台数
同時に複数の箇所を印字する業務効率化!画像

導入に至った背景

これまで自動化に踏み込めず、現状、商品を手詰め、梱包した段ボールケースの長面と妻面の2箇所に日付をパレットに載せる前に手押ししていました。異なるケース面に同時に捺印ができる装置で作業効率をあげられないかを検討をしていました。

導入に至った背景

導入に至った決め手

スタンパーをシリンダ付に改造し、作業テーブル上にシート状の段ボールケースをセットし、ON/OFFスイッチで一度に複数箇所の印字が可能な装置を提案いただき、導入することとしました。

導入に至った決め手

導入後の活用法

主として段ボールケース印字機として使用していますが、業務用ポリ袋やクラフト袋にも転用でき、製造ラインの自動化まで活躍してくれそうです。

導入に至った決め手

お客様の声

屈んだ状態で作業することも無くなり、仕上がりは捺印位置が一定になり、均一な印圧によりパレットに積み重ねた時の見栄えが大変良くなりました。スタンパーの数を増やすことで、さらに用途が増えそうです。

サポートサービス

  • 無料インクサンプルプレゼント
  • カタログダウンロード
  • ご購入の流れ
  • SDSダウンロード
  • スタンパー 無料お試しレンタル

ピックアップ

  • はじめてのマーキングマン3点セット
  • 便利な使い方が一目瞭然「動画一覧」
  • 目的別スタンパーの選び方
  • 最適インクの選び方