スタンプインク・スタンパーのことは、スタンプマーキングの総合ブランド「マーキングマン」へ

製品ナビ

印字に関する課題解決例

産業用スタンプマーキング機器ならではの性能で様々な課題解決策をご提案

日々発生する印字作業で感じる小さな問題も、日々積み重ねれば大きな問題です。弊社マーキングマンの製品を通じ、お客様の問題に対しどのように課題解決につながったのかをご紹介します。

環境配慮マーキングで納入先からの信頼を獲得

従来の課題

納入先から環境負荷物質に関する要求が増え、印字に関しても確認を求められる納入先が増えてきた。

導入効果

環境配慮インク・・・業界特有の様々な規制に真摯に対応し各種証明書を発行。お客様にとっては製品の一部となる印字にも配慮することで納入先ユーザーに対しても積極PRを実現。

環境配慮インク 100%RoHS compliant

この課題解決につながるページ

事務用スタンプからセルフインカーへの切り替えで作業効率アップ

従来の課題

スタンプする際に、事務用スタンプパッドでインクを補充していたため作業効率が悪く、印字の濃さにもムラが発生していた。

導入効果

セルフインカー導入により、インクの補充は自動になり、連続印字が可能になった。
インクを補充しながら印字するという手間がなくなり作業効率が大幅に改善された。

セルフインカー導入効果

この課題解決につながるページ

速乾性の高いエコビュートインクへの切り替えで作業効率アップ

従来の課題

金属面への印字はインクの浸透が悪いため乾燥待ちの時間が発生し、作業効率ダウンの要因となっていた。

導入効果

エコビュートインクの導入により、従来かかっていた乾燥時間が、約3分の1に短縮。連続して作業を行えることから作業効率アップと生産性向上につながった。

エコビュートインク導入効果

この課題解決につながるページ

差し替えゴム印で2度の押印作業を1度で完結

従来の課題

賞味期限印などの日付印にロゴを押印する必要があるため、日付印に加えてロゴを押印するという2度の作業が必要となっていた。

導入効果

固定のロゴマークは特注で作成し、可変情報の部分のみ差し替えゴム印で変更し対応。
今まで2度押印していた作業が1度で済むこととなり作業効率の向上につながった。

差替え式ゴム印導入効果

この課題解決につながるページ

サポートサービス

  • 無料インクサンプルプレゼント
  • カタログダウンロード
  • ご購入の流れ
  • SDSダウンロード

ピックアップ

  • 便利な使い方が一目瞭然「動画一覧」
  • 目的別スタンパーの選び方
  • 最適インクの選び方